delicious space +

Food diary from Manchester, Great Britain
カリフラワーチーズ
-cauliflower cheese-

日本では、「鴨と言えば、ネギ」。イギリスでは、「カリフラワーと言えば、チーズ」です。
b0088058_19253171.jpg

カリフラワーチーズは、イギリスの定番メニューの一つです。内容、見た目はカリフラワーグラタンに近い一品。でも、難点は、カロリーの高さ。一般的なレシピは、読んでいるだけで胸焼けがしそうなほど、生クリーム、チーズなどなど乳製品のオンパレードです。私は、チーズが好きだけれど、あまりに濃厚なメニューは苦手。そこで、私仕様のカリフラワーチーズを作りました。

材料は、じゃがいも、タイム、カリフラワー、小口ネギ、牛乳少し、チェダーチーズ。じゃがいもをタイム(じゃがいもに香りをつけるため)と塩少々と一緒に少量の水で煮てじゃがいもの形は残しつつもトロッとした状態のものをベースにしています。このベースに小口ネギ、チーズ(一人分に対して30gぐらい)、牛乳少々(一人分に対して50mlぐらい)、下ゆでしたカリフラワーを合わせて、耐熱皿に移し、上に軽くチーズをのせてオーブンで10分-15分焦げ目が付くまで焼きます。

ちなみにチーズはマイルドタイプのチェダーが良いかなと思ってます。


このところ、急に春めいて、それにつられて、気分も軽くなって、春っていいなぁと感じています。聞くところによると、人は自分が生まれた季節が四季の中でも一番好きになる傾向があるとか。その、私にはあたってます。私は春が一番好きです。みなさんはどうですか?

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-04-04 19:45 | 野菜系
<< ドライトマトとレーズンの入った... 春っぽいパスタ >>


by deliciousspace
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧