delicious space +

Food diary from Manchester, Great Britain
アスパラとポーチドエッグ + ヘイクのソーテー
-asparagus with poached egg, sautéed hake with samphire-

今日は、写真二つ。
b0088058_712995.jpg

アスパラガスが出始めました。茹でたアスパラにポーチドエッグを乗せて食べるのは、最もポピュラーな食べ方の一つです。日本では、こういう食べ方しなかったなぁ。今年最初のアスパラガスなので、基本の食べ方でいただくことに。軽く塩とオリーブオイル振ってあります。

b0088058_743057.jpg

こちらは英語名ヘイクhakeという魚。日本では、スペイン語のメルルーサという名前で呼ばれたりしてるようです。鱈のような魚。淡白。そして安い。このヘイクの切り身に塩こしょうと軽く小麦粉をまぶして、バター入りのサラダ油でソテーしただけのもの。パサッとした魚なので少しリッチになる組み合わせが良い様子。下に敷かれているのは、サンファイアsamphireという海辺に生える食用の草です。草と言ってしまうとどうも聞こえが悪いですが、シャキシャキしていてなかなか美味しい優れもの。海辺に育つため、すでに塩味が付いてます。これをさっと茹でてレモン汁とオリーブオイルを一緒に合わせました。濃いめのソテーとなかなかの相性。


さて、先日、私事ですが、とあるデビューを果たしました。それは、「座布団」。私は一日中座りっぱなしのデスクワークをしています。どうも一日が終わる頃にはお尻が痛くなってしまうようになり、ここはやはり何かお尻と椅子の間に何か必要だと、座布団買っちゃいました。まぁ、こちらですから、座布団と売られてはいるわけではなく、ダイニング椅子カバーとか呼ばれてました。職場で座席に座布団が敷かれている場合、そこを使っている人は、「若くはない」人じゃありませんでしたか?私にはそんなイメージがあります。車の座席とかにも座布団敷いてあるのってやはり「若くはない人」が運転していませんか?次は何のデビューを果たすのか、私…。楽しみです……(いろいろな意味で)。
[PR]
by deliciousspace | 2008-05-19 07:41 | 野菜系
<< キュウリと卵の炒め物 そば入り 新じゃがの梅肉和え >>


by deliciousspace
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧