delicious space +

Food diary from Manchester, Great Britain
<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
味噌仕立てのトマトスープ
-tomato soup flavoured with miso-

トマトは和の調味料とも仲が良いようです。
b0088058_058955.jpg

今朝方、冬時間から夏時間へ変わりました。日本では馴染みがないこのサマータイム制、春は1時間時間が進んで、秋は1時間戻ります。時間が変わった今日は、天気もこれまた春らしく、今年も春が来たんだなぁと体感できる日になりました。東京は桜が満開なそうですね。

この冬の間は、トマトスープを和や韓、中華の調味料と合わせることにハマっていました。写真のメニューは昆布や椎茸でダシを使って作った野菜たっぷり(にんじん、玉ねぎ、カブなど)のトマトスープを味噌とみりんで味付け、ポーチドエッグと一緒に盛りつけたもの。他にも、コチュジャンやガラスープなどと合わせて、キムチ鍋風の味付けにしたりといろいろと応用が利きました。

週末は、夫が風邪気味だったこと、私も何となくお疲れだったこともあり、何もしないで終わってしまった。天気もよかったのに、もったいなかったなぁ。

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-30 01:31 | 汁物系
茹で豚からチャーシュー風へ
-pork belly cooked in sauce-

茹で塩豚の応用編。
b0088058_713946.jpg

前出の茹で豚を茹で汁で作った醤油ダレでさらに煮込んでチャーシュー風にしました。トロトロです。写真は、夫用のチャーシュー丼。見えないけれど、ごはんには海苔をまぶして美味しさアップ。油っぽいものを食べるときは海藻も一緒に取ると良いそうです。海藻には油を吸収して外に出す作用があるとかないとか。

さて、イギリスでよく見かける動物の一種はウサギです。街中でもちょっとした芝生、薮さえあれば、連中は生息しています。私が使っている路面電車の路線沿いにもウサギスポットがあって、そこを通過する際はいつもウサギサーチをします。ほぼ毎回ウサギを見つけることができるのですが、今日はウサギの親子を見かけました。春だなぁ

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-27 07:18 | 肉系
キラッとするゆで塩豚
-boiled salted pork-

週末は久々に呑みました。
b0088058_7402385.jpg

土曜日、お酒好きという共通点をお持ちのお友達を招いて久々に自宅で一杯やりました。そのとき何点か作ったつまみの一品です。5日程塩漬けしておいた豚バラ(pork belly)の塊をニンニクと一緒に茹でて(1時間半ぐらい)スライスしたものです。塩豚なので軽く塩味は付いているのですが、茹でている間に塩が抜けるので、その茹で汁と醤油でタレを作り、スライスした茹で豚にしみ込ませます。それをカイワレ、ラディッシュの酢漬け、リンゴゼリーと盛りつけました。塩味の豚肉はリンゴなどの果物と合いますよね。豚バラで油の多いカットですが、茹でてあること、付け合わせに酢漬けやリンゴを使っていることで、さっぱり仕上がったんじゃないかと。

ちなみに、この茹で汁も美味い。翌日は、それでラーメンを作りました。二日酔いにはラーメンが特効薬。

それにしても、よく呑んだ?らしく(最後の方は記憶が曖昧)、翌日日曜日は撃沈。久々に張り切り過ぎた…。でも、楽しかったから良しとしようっと。

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-25 08:05 | 肉系
鶏肉巻き
-chicken roll with nori laver-

最近、海苔にハマってます。
b0088058_5162462.jpg

ちょっと前にも触れましたが、私はyahooのダイエットダイアリーなる物をつけています。その日食べた食事内容を記入し、食品分類別にチェックを入れると、食事バランスの善し悪しの点数が出ます。きのこや海藻、他豆類とよく摂取すると点数が上がります。最近は、体重の増減よりもその点数が上がることを目標にしています。ということで、きのこや海藻を食べなければならないのです。下準備がいらない海苔は手っ取り早い海草類摂取に好都合。

さて、今日の一品は鶏の胸肉を叩いて延ばし、それに味付け(ごま油と醤油)した千切り人参を海苔と一緒に巻いて、ラップに包んでから、10分ちょいほど茹でたもの。タレは、甘辛生姜ダレ。もう少し小さいサイズに切った方が食べやすかったなぁ。それと、タレはもっと濃いめのゴマだれなんかも合いそう。

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-19 06:10 | 肉系
セレリアックスープ
-celeriac soup-

また、セレリアックです。
b0088058_883176.jpg

日本でこのブログをご覧になっている方々には、馴染みがないし、さぞかし退屈な野菜かと思われます。料理している私もそろそろ根野菜に飽きてきています。でも、もう3月も半ば、セレリアックが主役を張れる季節ももうすぐ終わり。

このスープ、作り方はいもで作るポタージュと同じ要領です。野菜類を炒めて、煮る。野菜が柔らかくなったら、フープロでガー。ストックはチキンを使用。セレリアックの他にじゃがいもと玉ねぎも少し入ってます。その他、使ったハーブは、タイムとベイリーフ、シナモン(パウダー)。味付けは塩、隠し味程度の醤油。そして、滑らかさを出すための牛乳。じゃがいもだけのスープよりセロリ由来のさっぱり感があります。盛り付けでは、白トリュフで香りづけした(とかいう)オリーブオイルをタラーッとトッピングしてみました。

週末ってやろうと思っていた事の半分も出来ずじまいで終わってしまう。時間の使い方がいまひとつ下手な私…。

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-16 08:35 | 汁物系
ニシンの干物のグラタン風
-kipper in fish pie style-

イギリス料理には、ごちゃっとした感じのものが多い気がします。
b0088058_7483289.jpg

コテージパイ、シェパーズパイに代表されるような「いろいろ混ぜて、オーブンに入れてみました」的料理が結構あります。前にこんなの作ってます。イギリス人が大好きなフィッシュパイというのもその一つ、魚介類のクリーム煮を耐熱皿に入れて、マッシュポテトでカバーして、オーブンで焼くという料理です。それを元にしたのが本日の一品。キッパーkipperというニシンの燻製を魚系素材に使ってます。野菜の具はじゃがいもとネギだけにしたかったのだけれど、セレリアックが例によって(ボックススキームで毎週配達される)、出番を待っていたので、無理矢理入れてみました。(入れない方が良かった)ホワイトソースは、バターと豆乳で作った中途半端なもの。付け合わせは、スイスチャードを茹でてさっとレモン汁を和えたもの。セレリアック無しで、また作ろうっと。

 
↑レシピもアップしてないのに厚かましく参加中。バナーをクリックしていただくとレシピブログでのランキングがアップする仕組みです。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-13 08:03 | 野菜系
具沢山中華風粥
-rice gruel with plentiful vegetables and mushrooms-

やさしい味つづき。
b0088058_6421050.jpg

干し椎茸のだし、キャベツの甘味、生姜やネギのパンチ、クコの実の甘さなど、様々な味がするけれど、全体的にやさしい味の雑炊です。味付けは、お塩と少しの醤油。私はこういったあっさりしたものが好きです。

話変わって、私は来月、また一つ歳をとります。何となく数字的に節目っぽいなと、最近、意識し始めました。この5年間は何となくバタバタと、自分の意志とか云々よりも、いわゆる生活に追われるだけで、過ぎてしまった気がします。次の5年は、ちゃんと自分の意思とか、生き方とか、何か信念、信条みたなものを持って送りたい、そうでないとその後、一生後悔しそうだななど考えています。と、今日も、仕事中にふと物思いにふけり、ボケーッと止まっていたり。ちょっと効率悪いこの頃。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-10 07:04 | ごはん系
やさしいカレー
-mild curry-

このところ、少し「疲れ」を感じている様です。
b0088058_22585132.jpg

そういうときは、刺激のあるものを食べたくなるのですが、インターネットで集めた情報によると、それは良くないとか。「刺激の少ないやさしい味のものを食べるとように心がけましょう」とありました。でも、なんか、それじゃ…物足りないし…、で、作ったのが、この「やさしいカレー」。単に肉無しカレー。香辛料も4人分の材料に対して、クミン小さじ1、カレーパウダー大さじ1に生姜を少し。具は、玉ねぎ、人参、じゃがいも、トマトの水煮缶と至って普通。でも、玉ねぎ多めで、じっくりギーgheeで炒めてあります。具材を赤ワインとトマト、少量の中華だしでじっくり煮込み(少なくとも1時間)、仕上げに牛乳、数滴の醤油とウースターソースを加えました。ギーやミルクでコクのあるカレーになりました。特に二日目は、作った直後より美味しくなってました。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-07 22:57 | 野菜系
アーティチョークと白い豆のサラダ
-artichoke and cannellini beans salad with tomato dressing-

前述のローストトマトの応用編です。
b0088058_7424884.jpg

トマトはドレッシングになりました。オリーブオイル、ニンニクと一緒にフードプロセッサーで細かくしたトマトをレモン汁、バジルの葉と和えるだけだけ。味付けは塩。速攻出来上がります。トマトがすでにローストされている分、コクのあるドレッシングに。その他、サラダの具は、アーティチョーク(缶詰を使用で、手抜いてます)、茹でたカネリニビーンズcannellini beansと呼ばれる白い豆を水にさらした玉ねぎスライスと混ぜたもの。アーティチョーク無しでもいけますが、アーティチョークの独得な食感が、この柔らかい豆に合うので、気に入っています。

今日、前回、アップの記事を読み返しました。実に稚拙。文才の無さを感じました。だからといって、書き直さないところが、また、成長しないところ。今日はこの辺で。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-04 07:57 | 野菜系
ミニトマトのロースト
-roasted cherry tomatoes-

月末は、文字通り「心が亡くなる」状態でした。そう、忙しかったってことです。
b0088058_6123779.jpg

2月から直属の上司が変わりました。今までの上司は余所の部署に移り、私は、同じ系統の仕事をしている大きなチームに吸収されました。私の仕事は、毎月、ターゲットがあります。割とキツキツのターゲットです。新しい上司の手前、私の働きっぷりを表現するためにも、ターゲット達成は重要。焦り。さらに、新しい上司と前の上司はこの吸収でちょっと軋轢(早い話が、余所の部署に追い出された形)があり、前の上司が、新しい上司を悪く言い、「ターゲット達成出来なかったら、きっと云々よ」みたいな悪いイメージを私に植え付けてくれて、気分まで疲れる状態。やれやれ。私は社内の「ゴシップ」にはあまり興味はない上、鈍感なのだけれど、派閥みたいなのがあるんだなぁと。鬱陶しい。そんなこともあり、ややお疲れ。ターゲットは無事達成。3月は月末にじたばたしないようなプランで仕事をしたいなと。

週末は週末で予定が入り、ゆっくり出来ず、今日は、おかずになる前の一品のアップと手抜きになりました。単に、オーブンでローストしたミニトマト。これは、結構役にたちます。って、おかずの写真ないし…。今週登場します。オーブンは100℃ぐらいの低温で1時間以上ローストします。塩とオリーブオイルは降ってあります。
b0088058_6273974.jpg

保存は、蓋付きのジャーに入れて冷蔵庫へ。

早くも3月。水仙の芽とか、ちらほら、春を見かけるようになってきました。私も春らしくアクティブになりたいなと。
[PR]
by deliciousspace | 2009-03-02 06:34 | 野菜系


by deliciousspace
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧